• 新入荷 … 新入荷作品(入荷後1ヶ月)
  • オススメ… オススメ作品
  • 再入荷… 再入荷作品(入荷後1ヶ月)
  • 店頭品切れ… 店頭品切れ作品
  • 廃盤… 廃盤・売切れ作品

TOP > HARDCORE/PUNK > P/Q/R/S/T > TIALA 『DIRTY FLOOR IN BRIGHT』 (CD/JPN /HARDCORE)

TIALA 『DIRTY FLOOR IN BRIGHT』 (CD/JPN /HARDCORE)

TIALA 『DIRTY FLOOR IN BRIGHT』 (CD/JPN /HARDCORE)

型番 Less Than TV / ch-122
販売価格

1,750円(税込1,890円)

在庫数 在庫切れ
Share

TIALA 『DIRTY FLOOR IN BRIGHT』 (CD/JPN /HARDCORE)
 東京のはずれ小岩という町から、サウンドではなく、現象としてのカオティックを生み出し続けるハードコアバンドTIALAの待望フルレングスアルバム!!!
 構築的かつ野蛮、変則的でとことん"踊れる"狂気のTIALA流ハードコアパンクが詰め込まれた渾身作!アヴァンギャルドでニューウェーブでトランシーな独自サウンドを完全に自分たちのモノにした、カオス渦巻く何がなんだか分からない全10曲収録!息もつかせぬ急展開のバンドサウンド、そしてカキヌマさんのボーカルは、絶対生のライブで体感してほしい!
 地元の小岩での自主企画も頻繁に行うなど、激しいライブ活動が血となり肉となり生み出された作品!納得のLESS THAN TVリリース!
(K)

■TIALA プロフィール】
'03年春、小岩にて5人編成で結成。結成当初より月4〜6本のライブを行うなど精力的な活動を展開しマレーシア〜シンガポールへの海外ツアーも敢行。'04年、初音源となる2曲入りデモを引っさげ日本全国を飛び廻る。同年11月には"THE KICKASS"、"CONTINENT"と共にUSツアーを敢行。 '05年春、マレーシアの"UTARID"とのスプリットを日本(satire records/CD)、マレーシア(papakerma records/tape)、イギリス(parade of spectres/7"ep)にてリリース。DISK UNIONからのコンピ 『V.A. /THE CENTRAL POINT OF... 2 』への参加後、メンバー脱退により活動が滞るも、1年の充電期間を経てVoカキヌマがドラムヴォーカルにパートチェンジし3ピースとなりライブ活動を再開。'07年9月ミニアルバム『heap』をsatire recordsより発表後、マレーシアより"BLOOD ON WEDDING DRESS"を招聘しスプリットツアーを敢行。 '08年2月、ドラムにヨシノが加入し4人編成となりカキヌマはヴォーカルに専念。同年6月に盟友"DEEPSLAUTER"、"SHIFT"と共に3WAYスプリット『MORE HUGE TINY』をレスザンTVより発表し、北から南まで日本各地を3WAYツアーで駆け巡る。Call and response recordsより7月に発表されたWIREのカヴァーアルバム『POST FLAG』参加後、10月にはnemoとの合体スプリット『Fatherfucker's Operation』をレスザンTVより発表。小岩を中心にフル回転で順調に活動しながら新作へ向け曲創りを展開。今春発売のDEAD KENNEDYSのトリビュートアルバム"GET DRUNK MORE FUCK"に参加し、ノリに乗っている中、遂に待望の1ST FULL ALBUMをレコーディング!現メンバーはカキヌマ(Vo)、タニグチ(Ba)、ニシムラ(Gu)、ヨシノ(Dr)の4人

[track list]
01. dirty floor in bright (3:38)
02. polartang (3:35)
03. EXPENSIVE TALK (4:08)
04. 断絶 (2:16)
05. write d (4:22)
06. my sweet (2:13)
07. life on stole (2:55)
08. cabs nowhere (4:22)
09. no title (3:52)
10. quiet time (2:10)

TIALA my space

---

TIALA / ティアラ
2010.07リリース
line