• 新入荷 … 新入荷作品(入荷後1ヶ月)
  • オススメ… オススメ作品
  • 再入荷… 再入荷作品(入荷後1ヶ月)
  • 店頭品切れ… 店頭品切れ作品
  • 廃盤… 廃盤・売切れ作品

TOP > HARDCORE/PUNK > K/L/M/N/O > odd eyes 『thinking ongaku union local 075』 (CD/JPN/ HARDCORE, PUNK)

odd eyes 『thinking ongaku union local 075』 (CD/JPN/ HARDCORE, PUNK)

odd eyes 『thinking ongaku union local 075』 (CD/JPN/ HARDCORE, PUNK)

型番 Less Than TV / ch-133
販売価格

1,556円(税込1,680円)

在庫数 在庫切れ
Share

odd eyes 『thinking ongaku union local 075』 (CD/JPN/ HARDCORE, PUNK)
 京都のお騒がせパンクバンド"odd eyes"のフルアルバムが、彼らも敬愛する日本最重要レーベル"LESS THAN TV"より遂にリリース!

 なんだか小粒な体格揃いのちんちくりんな6人が、全身をブンブン振り回して全力で繰り出すのは、ハードコアパンクもフォークもヒップホップもファンクも好きなだけ好きなように吸収したガチャガチャグルーヴ。ユーモアたっぷりで高低さが半端なく、曲の担当の仕方が面白いツインボーカル。不協とも言える旋律をなぞる尖がったギター。とてもポップで、コレが居なかった崩壊してやろなぁと思わせる一番しっかりしているベース。ドッタバタの人力でしか出せない間合いを叩き出す、まさかの交代制ツインドラム、この"交代制"は音源では見事に効果を発揮できない!
 自分たちが影響を受けたことを素直に吐き出し、やりたい放題でとっ散らかした楽曲群も、ただただバンドメンバーと音楽を鳴らすということへの愛情が全部を1つにまとめてしまっている脅威の1枚!

 マツバラくん(MILK)、ハルロヲ(manchester school≡)、ゆーきゃん、五味くん(THE ACT WE ACT)が順にボーカルを取り、ヤングパカパカ(my ex)もコーラス参加の1曲目「うるさい友達」でこの1枚のぶっ飛び具合は決まったと思ったし、らしからぬ音圧に戸惑いもしましたが、ただ単純にかっこ良い!インタールードとしての「odd eyesの休憩 #2」では豊田道倫さん、「odd eyesの休憩 #1」では巴大樹さん(□)、大濱周也さん(賢いユリシーズ)も参加。ラストの「i VOTE i」での波多野くん(V/ACATION)の暴発ぶりも良い!
 dOPPOの橋本さんによる切り絵デザイン、(THISIS(NOT)MAGAZINE)の武部くんのレイアウト仕事も秀逸。須田一平氏(LM studio)による信頼の録音も素晴らしい!
 封入されているインナーの谷口順氏(less than TV)の文章がとにかく最高過ぎ!絶対のオススメ。どうぞ。
(K)


あらゆる音楽を愛し、吸収してきた彼等が放つ音楽は、ハードコアから培ったガッツとユーモアを軸に、
様々なジャンルの音楽から吸収したセンスとアイディアを詰め込んだ唯一無二のパンクであり、
それは「どっちにも転べない」のではなく「どっちにも転ばない」という固い意志を感じさせる。

2010年から2011年にかけて京都にて結成。
ドラム、ギター、ベース、ドラム、ボーカル、ボーカルの6人組のパンクバンド(ドラムはツインドラムでなく、曲によって交代制)。
市内の色んな大学の仲間で結成し、大学内でのライブイベントを企画するなど、サークル活動でキャンパスライフを満喫している奴らを尻目にキャンパスの地下で勝手にキャンパスライフを満喫。
そんな彼等の周りには、いつのまにかうるさい友達がたくさん集まっていた。

ツインボーカルの二人が縦横無尽に暴れ叫ぶライブスタイルは90年代初期のBoredomsを連想させる。
奇天烈なギターリフとめまぐるしく展開する楽曲構成は80年代アメリカのハードコアバンドのBIG BOYSやMINUTEMEN、fIREHOSE、SSTのバンド、日本のthe futuresやidea of a joke等からの影響を感じさせる。
そしてなにより、彼等の人柄を感じさせるし、とにかく楽曲のセンスがずば抜けている。
断言するが、odd eyesは天才の集まりである。すなわち、バカの集まりである。

そんな愛すべき彼等は、京都から全国へ、音楽を鳴らして、音楽の話をしたりくだらない話をしながら、うるさい友達の輪を拡げ、パンク・ハードコアシーンに新たな風を巻き起こしている。
(オノデラノゾミ[V/ACATION/FFEECO WOMAN])


[track list]
01. うるさい友達
02. ウェスガンスタンツ
03. nnmnpunks
04. めまいのする散歩
05. tepodon
06. odd eyesの休憩 #1
07. out of (my) step
08. SST (long for)
09. SST
10. odd eyesの休憩 #2
11. outback現代(yo yo a go go)
12. thinking ongaku union local 075
13. i vote i

----------

ODD EYES / オッドアイズ
2012.10リリース
line