• 新入荷 … 新入荷作品(入荷後1ヶ月)
  • オススメ… オススメ作品
  • 再入荷… 再入荷作品(入荷後1ヶ月)
  • 店頭品切れ… 店頭品切れ作品
  • 廃盤… 廃盤・売切れ作品

TOP > ROCK/POP/FOLK > あ/か/さ/た/な > ゑでぃまぁこん『あおいあしおと』 (12"LP/JPN/ FOLK)

ゑでぃまぁこん『あおいあしおと』 (12

ゑでぃまぁこん『あおいあしおと』 (12"LP/JPN/ FOLK)

型番 Kerosene Records / KRSE21
販売価格

3,600円(税込3,960円)

購入数
Share

ゑでぃまぁこん『あおいあしおと』 (12"LP/JPN/ FOLK)



 兵庫・姫路のアシッドフォークの至宝"ゑでぃまぁこん"、名作として長年親しまれる1stアルバム『あおいあしおと』が発売15周年を記念してアナログ化!


日本が誇るアシッド・フォークの至宝、ゑでぃまぁこん。姫路を拠点として、ゑでゐ鼓雨磨(Gt.Vo)と柔流まぁこん(Ba)を中心に活動。タイムレスな美しいメロディと、気高くも童話的なおかしみをもつ独特の詩表現、そしてまばゆく透明な気配が音に閉じ込められたような幽玄なサウンドにより、他のフリーフォークとは一線を画すまさに孤高の存在として多くの絶賛を受けてきた。

「あおいあしおと」は、2001年の結成以来、これまで数多くの作品を発表してきた彼女らの、2005年のファースト・アルバムである。
稲田誠が録音・エンジニアリングを担当し、初期の傑作として愛される一枚で、”さよなら”、”きりのなか”等の代表曲を収録。
今回の初のLP化にあたっては、須原敬三(ギューン・カセット)監修のもと、当時と同様に大輪勝則(スタジオYOU)がオリジナル・マスターよりリマスタリングを手掛けた。

箱庭的なジャケットも示唆するように、お伽話の深淵へと誘う妖しい"タヌキツネコフォーク"の微睡むような美しさは、まさに永遠の必聴盤と言ってよいだろう。扉を開け、針を落とした瞬間に時間が止まる。
(インフォより)

【ゑでぃまぁこん プロフィール】
姫路在住の2人、ゑでゐ鼓雨磨(ガットギターと歌)と柔流まぁこん(ベース)により2001年頃結成。歌を中心にした音楽。ライブでは主に水谷康久(サックス、フルート)、楯川陽二郎(ドラムス)、元山ツトム(ペダルスティールギター)、朝倉円香(コーラス)が参加し、バンド編成で活動。海外では、2009年5月スコットランドのleWeekendに出演、2018年12月と2019年12月ドイツミュンヘンでAlienDiskoに出演した。これまでに6枚のアルバム、2枚の7inch、1枚の10inch、1枚の12inch レコード、多数のCD-R作品など制作。自身のレーベルpong-kong recordsから2018年8月にCDアルバム『眩暗眩花』をリリース、2019年9月に愛猫ポコちゃんのために作った曲を収録した7inch『少女/ふわふわあい』をリリース。

[track list]
A1. さよなら
A2. むかう
A3. たびをする
A4. ハロウヘイホ
A5. きりのなか
B1. あみめ
B2. たまのうた
B3. のこりが
B4. うみのうた
B5. あめのうた
B6.

==========

#EDDIE MARCON / #ゑでぃまぁこん
2020.04リリース
line